カテゴリ:滝( 12 )

滝の撮影

a0256586_225015100.jpg


写真は愛知県新城市(旧南設楽郡作手村)にある鳴沢の滝です。
1の滝、2の滝、3の滝とあり、写真は3の滝で高さ18m。

さてこの滝をどのように写すか。

全景を生かし、どこの滝かわかるように写すのか、
部分的に撮るのか。

また遅いシャッタースピードで優美さを出すのか、
早いシャッタースピードで動きを止め迫力を重視するのか。

今はインターネットでたくさんの人の写真を見ることが出来るけど、
自分を含め、同じようなものが多い気がする。

上は写真はこの場所の状況がわかるように撮ったもの。
自分が表現したのが下の写真です。

答えなんかないのはわかってるけど、さてどのように滝と向かったらよいのやら。。。


a0256586_23155014.jpg


人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック、ご協力お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
[PR]
by tombo0236 | 2013-11-19 23:18 |

竜吟の滝 二の滝

a0256586_23474141.jpg


この滝は二つに分かれて流れています。

時刻はまだ16時頃なのですが、
大きな滝には光が当たり、小さな滝は当たっていない。

もしこの滝をきれいに撮ろうと思ったら昼前後がいいのかと思いますが、
これはこれでいいかと勝手に納得しています。

とはいえ、この滝をどのように撮るかまだ自分の中でイメージできない。

やはり何度も通う必要があるようです。


人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック、ご協力お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
[PR]
by tombo0236 | 2012-10-08 23:57 |

一の滝全景

a0256586_23404670.jpg


滝の種類には直瀑と段瀑があることはご存知かと思います。

直瀑とは岩壁に沿って垂直に落ちてくる滝、
段瀑とは水が途中で岩にぶつかって段になって落ちてくる滝をいいます。

昨日、一昨日とUPした竜吟の滝の一ノ滝は、典型的な直瀑なのですが、
この滝を真正面から撮るとそれほど面白くないので、
どうしても部分の切り撮りになります。

ただしそんな撮り方ばかりしてると、その場の雰囲気や次回行った時のイメージも湧いてこないので、
全景を必ず撮っておいて、後からイメージするようにしています。

また時期にもよりますが、何時ごろ行けば自分のイメージに近いものを撮れるかという
時間も撮影では大切ですね!?

そんなわけで今日は全景の写真をUPしますので、
皆さんならどう撮るかイメージしてみてください。

ちなみに今回の撮影は15時30分頃に撮影しています。

いいアイディアがあったら教えてください!


人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック、ご協力お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
[PR]
by tombo0236 | 2012-10-07 23:56 |

幽遠と幽玄

a0256586_22415752.jpg


何気に幽遠と幽玄の違いについて考える。

調べてみると言葉の意図はほぼ同じ。
「奥深くはかりしれないこと。 はるかなこと。」

さらに追求していくと
幽玄とは日本古来の芸能、つまり「能」や「歌舞伎」などに使われるらしく、
幽遠とは風景などに使れているようだ。

ということは、滝や霧、靄など幻想的な情景では
「幽遠」ということなる。

今更ながら言葉って難しい!


人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック、ご協力お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
[PR]
by tombo0236 | 2012-10-06 22:59 |

竜吟の滝

a0256586_23175098.jpg


昨日、写真展に行った後、少し足を延ばして岐阜県瑞浪市にある
竜吟の滝に行ってきました。

途中いろいろなところに寄りながら行ったので、
着いたときは既に3時を回ってしまった。。。

ここの滝は一の滝から七の滝と7つの滝が見られるそうです。

一ケ所での撮影に時間のかかる私は2の滝までしか行けず。。。残念!!

一の滝から上に登っていくと竜吟湖という素敵な湖もあるので、
次回は弁当持って、ゆっくりと撮影しながら行くことにします。


人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック、ご協力お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
[PR]
by tombo0236 | 2012-10-05 23:28 |

二畳ヶ滝 滝つぼ

a0256586_23322346.jpg


先日の王滝渓谷から車で15分ほど行ったところに、
二畳ヶ滝という滝があります。

以前は滝の練習も兼ねてちょくちょく通ったものですが、
今回、半年ぶりに訪れました。

王滝渓谷と同じ日の撮影で、やはり水はかなり濁っています。。

水量は今まで見た中では、最高に多かった。

特に滝つぼは岩の上に落ちてきた水が盛り上がり、
迫力もあり、しかし異様とも思える光景を見せてくれました。

水が濁ってなければ、もっと良かったんですけどね~!


人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック、ご協力お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
[PR]
by tombo0236 | 2012-07-17 23:43 |

百間滝6

a0256586_0525038.jpg


百間滝の最後は滝つぼです。

この滝はまだ晴れた日を知らないのですが、
多分、この日の水量は多かったのだと思います。

激しい落ち込みだったので、SS4分の1できっていますがこの状態です。

おとなしい滝なら1秒くらいでもこんな感じになりますよね!?

少し遠いので、時間を作らなければ行けないのですが、
なんどでもトライしてみたい滝でした。


PS
今週からまた忙しくなるので、またブログがとびとびになるかな~!?

たくさんの人に見ていただけるようになってきたので、
なんとかしたいとは思うのですが・・・


人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック、ご協力お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
[PR]
by tombo0236 | 2012-07-15 01:03 |

百間滝5

a0256586_22403628.jpg


今日で5回目。

「同じような写真を見せられても・・」なんて
思われてる方もみえると思いますが、、、

こうと決めたら最後までいかないと心残りになるという
A型の性格がそうさせてます。

で、明日で終わりますので、もうしばらくお付き合いください!!

今日の写真は、昨日のものより、もう少しくだった場所から撮ってます。

レンズについた飛沫が雰囲気を出してくれたかな!?


人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック、ご協力お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
[PR]
by tombo0236 | 2012-07-13 22:51 |

百間滝4

a0256586_091191.jpg


昨日に続いて「百間滝」です。

もうしばらくこの滝にお付き合いください。

実はこの滝、百間とありますが、実際には67間ということです。
メートルに直すと120m。
上の方で曲がっているので、全長を写そうと思っても80mくらいが限度かな!?

ただしこの滝、全長を写しても魅力を引き出せないので
どうしても部分撮りになります。

過去3回はスローシャッターのものをUPしましたが、
今日は高速で止めたものです。
昨日と同じところで撮ってますが、
また違ったイメージになっていると思います。

ISO感度を800まであげて、シャッタースピード400分の1。
フィルム時代では考えられなかったですね!


人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック、ご協力お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
[PR]
by tombo0236 | 2012-07-13 00:25 |

百間滝3

a0256586_22182988.jpg


写真を撮るとき、どんな被写体でも
自分がその時に見た印象をカメラにおさめるようにしているのですが、
どうもこの滝というのはありきたりの表現しかできない気がします。

まあ自分の技術不足と言われればその通りなんですが、
でもなんだか悔しい。。。

今日の写真もスローシャッターで切っています。

もやけてるのは雨が降っていることと滝しぶきが舞っているためですが、
このくらいもやけててもいいのかな!?

明日からの写真も同じようなものになると思います。
少し角度を変えたりしてね!


人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリック、ご協力お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
[PR]
by tombo0236 | 2012-07-11 22:26 |