藤前干潟

a0256586_2229536.jpg


ここは愛知県最大の干潟と言われている、
「藤前干潟」です。

時々ここを訪れるのですが、
これほどの干潮は今まで見たことがなく、
たくさんの鳥たちが来ていました。

以前は名古屋市のゴミ収集場として
埋め立てられる計画があったのですが、
多くの渡り鳥が訪れるため、環境保護の観点から
中止になりました。

今では国指定藤前干潟鳥獣保護区に指定され、
ラムサール条約にも登録されています。

写真はサギの仲間、なんて名前だろう?
アオサギが来たら怒って追っ払っていました。

ちなみにこの写真、モノクロではありません。


人気ブログランキングに参加しています。
よろしければワンクリックご協力お願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ
にほんブログ村
[PR]
by tombo0236 | 2012-04-10 22:49 | Comments(4)
Commented by toizawa at 2012-04-11 02:51
干潟にポツンとたつサギ。。。
どこか、物寂しげでもうすぐ日本を飛び立つ準備をしているのかもしれませんね。
ラムサール条約に登録されている干潟、こちらは谷津干潟があります。
今年は、撮影に行けなかったのですが、毎年野鳥を撮影にいっていました。
ポチ!
Commented by tombo0236 at 2012-04-11 20:11
>toizawaさん
コメントありがとうございます。
どこか物寂しげ、、、まさにそういうイメージで撮ってます。
感情が伝わってよかった~!
谷津干潟を私は知らなかったのですが、
干潟の撮影も面白いですね。
また時間が取れるようになったら
イザワさんの干潟の写真も見せていただきたいです。
Commented by toizawa at 2012-04-12 00:57
昔撮影した谷津干潟の写真を2つですが、TBさせていただきました^^
Commented by tombo0236 at 2012-04-12 01:13
>toizawaさん
TBありがとうございます。
1枚目はセイタカシギのように見えますね。
2枚目の鳥の数はすごいですね~!なんて鳥でしょう!?
これだけの数がいっせいに飛び立つシーンを写すことができたなんて、
すごくうらやましいです!!
<< 雨・・・さくら 燃ゆる雲 >>